お申込みとログインが必要です

0

このコンテンツのお申込みはこちら

ログインして視聴

<無料動画> インドからチベットへの道★西川眞知子

収録時間:33分:2019年

チベットに伝来した仏教は、インドから入ってきた仏教をそのまま受け入れ、さらに整合性のある独自の形で発展を遂げました。またアーユルヴェーダは、心と体の苦しみを取り除くための医学として、仏教を助ける形で伝わったと言われていますが、チベットでは更に自国の文化と融合され、〈チベット医学〉という形に纏められました。

世界で最も高い山を有するチベットにおいて、仏教やアーユルヴェーダの教えが発展した背景、さらにその教えのエッセンスについて、チベット医学の聖典『四部医典』の中で示されている画像をもとに、西川先生が詳しく解説します。仏教独特の宇宙観に基づく思想が、インドを経てチベットの人々によって豊かに育てられる過程では、アーユルヴェーダをはじめ、様々な知恵として結実しました。

インドとは比較にならないほど仏教の盛んなチベットの仏教文化について学ぶことは、日本人が仏教の本質を理解する上で、大いなる助けとなることでしょう。


<西川眞知子 プロフィール>

インドの古典に出会ったことをきっかけに、人間の存在そのものや、精神世界に興味を持つようになる。大学時代にはインド、アメリカなどを訪れてヨガや自然療法を知り、著名なヨガ指導者に師事し、指導者となる。アーユルヴェーダ体質別健康美容法と独自な簡単生活習慣改善プログラムを構築し、講演、セミナーおよび健康美容のコンサルティングや商品開発を数多く手掛ける。共著および著書に「生命の科学アーユルヴェーダ」(農文協)「幸せを呼ぶインドの神様事典」(マイナビ出版)など著書30冊以上。

さらに詳しく学ぶために!

ヒマラヤを越える「密」の教え(全13本)チベット密教へのアプローチ

~1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵2~

密教とは師から弟子へ、「口伝」で伝えられる秘密の教えのこと。秘密の教えゆえに密教と呼ばれるのです。神秘のベールに包まれ叡智が詰まったチベット密教にスポットを当てます。講師として、チベット密教の僧院で本格的な修行を重ねた2人の日本人、牧野宗永先生(チベット密教ニンマ派)と箱寺孝彦先生(チベット・ボン教)によるチベット密教のエッセンスや瞑想法などワークを交え、インド・アジア圏の知識が豊富なアーユルベーダの第一人者・西川眞知子先生と、医者であり東洋医学の研究者であり大学でも教鞭をとる上馬塲和夫先生によるチベット医学のお話やワークを交えた映像をお届けいたします。


●「チベット神秘の教えゾクチェン、「虹の身体」とは?」箱寺孝彦(213分)
●「よくわかるチベット密教の教えと実践~入門編~」牧野宗永(233分)
●「インドからチベットへの道~チベタン・ヒーリング~」西川眞知子(114分)
●「ボディ・マインド・スピリット~チベット医学の神髄~」上馬塲和夫(111分)

※全約671分(11時間以上)の映像です。
※映像はこちらからご覧いただけます。
https://funai-51collabo.com/set/201?fcid=40
 

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる