お申込みとログインが必要です

0

プロフェッショナルの視点が身につく「塚澤真聞(しんぶん)」(2024.1.29)



元JPモルガンでトップを極めた稀代の経済アナリスト、塚澤健二氏をゲストに迎え、新聞やニュースの「本当の読み方」を学びます。

塚澤真聞(しんぶん)のしんぶんは「新」しく聞くではなく真実の「真」に聞くという文字を書きます。
ただニュースを鵜呑みにするのではなく、その裏側をしっかり見抜く視点を身につけるためのコーナーです。

※毎週配信! 塚澤健二先生の「生活防衛の教室」 番組内の「塚澤真聞(しんぶん)」コーナーより抜粋。

月額見放題コース「ゴーイチ・プレミア」にて限定公開中!
 
 

◆公安の敗北、事件は闇の中…


◆ファンは一生行けない!?アメフトチケットの衝撃

(第612回生活防衛の教室より抜粋)





公安の敗北、事件は闇の中…

1970年代に起きた、連続企業爆破事件の重要指名手配犯であった桐島容疑者を名乗る男性が亡くなった。
 
桐島容疑者を名乗る男性が末期の胃がんで救急搬送された。
最期は本名で迎えたい、という意向を話していた、というが、真相を聞き出すことなく29日朝に亡くなった。
 
結局逮捕はできなかった。事件の真相も闇の中だ。
たとえ本人とこれから確認できても罰を与えることもできない。
 
死際に本名を明かしたのはなぜなのか?
SNSでは公安の完全敗北がかかれている。



ファンは一生行けない!?アメフトチケットの衝撃
 
アメフト世界最高峰、NFLの優勝決定戦であるスーパーボウルのチケットの値段が注目を浴びている。
 
出場2チームが決定したばかりだが、すでに最低価格が8100ドルになっている。
日本円にして120万円にのぼっているのだ。
 
これに対しスーパーボウルのファンは悲鳴を上げる。
一般的なファンは一生見に行けない。
これでも売り切れるのか?
家のソファーなら無料だよ。
などなど、衝撃が広まっている。
 
ちなみに現在確認されている最高の価格は、日本円で366万円になっているそうだ。
アメリカでも一般人は、アメフトすら気軽に観戦できないことになっているようだ。
 


関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる