お申込みとログインが必要です

0

プロフェッショナルの視点が身につく「塚澤真聞(しんぶん)」(2023.12.11)



元JPモルガンでトップを極めた稀代の経済アナリスト、塚澤健二氏をゲストに迎え、新聞やニュースの「本当の読み方」を学びます。

塚澤真聞(しんぶん)のしんぶんは「新」しく聞くではなく真実の「真」に聞くという文字を書きます。
ただニュースを鵜呑みにするのではなく、その裏側をしっかり見抜く視点を身につけるためのコーナーです。

※毎週配信! 塚澤健二先生の「生活防衛の教室」 番組内の「塚澤真聞(しんぶん)」コーナーより抜粋。

月額見放題コース「ゴーイチ・プレミア」にて限定公開中!
 
 

◆総額でプロスポーツ史上最高額の契約!?

◆2023年今年の漢字は?


(第606回生活防衛の教室より抜粋)




総額でプロスポーツ史上最高額の契約!?

昨日の10日、移籍発表により、総額でプロスポーツ史上最高額と言われる契約を結んだ大リーグ、大谷翔平選手。
 
ドジャースへの移籍を発表し、驚きの声が上がっていますが、その契約金額が史上最高額ということで、さらに盛り上がりを見せています。
 
10年総額で7億ドル、現在の日本円で約1015億円の大型契約になるとしています。
その金額にネットも大騒ぎ。
 
単純計算でも、年収100億以上。
日給2781万円、時給116万円、分給1万9300円。
そして、秒給にしてなんと322円。
 
1秒で牛丼1杯か。そんなに食べられない!
3時間で俺の年収か、、、
いやいや、土日休んでも一週間で生涯年収より多いんじゃないか、、、

などなど、その金額の凄さに驚きを隠せない様子です。



2023年今年の漢字は?

さて、毎年恒例の今年の漢字。
2023年の漢字は、明日12日に清水寺にて発表となります。
 
今年の漢字はどうなるか、一緒に予想してみましょう!
 
ちなみに、参考までに
帝国データバンクがアンケートする企業が選ぶ、今年の漢字の結果を見てみましょう。
 
1位は、変
働き方改革、人手不足、物価上昇で変化が目まぐるしい、時代の変革のタイミングだ、など
 
2位、耐。3位、忍。
2位と3位の理由は同じ、耐え忍ぶ。
コロナが収束しても、円安や国際情勢によって経営が困難な、耐え忍ぶ一年だった。
 
4位、高。
物価、原材料、燃料、人件費、全てが高くなった。
 
5位、乱。
国際社会の乱れ、経済の乱れ、戦争などで秩序が乱れた。
 
という漢字が並んでいます。



関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる