お申込みとログインが必要です

0

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルはお申込みいただいた後、ダウンロードできます

  • natsume.pdf(341.74 KB) 

女性に宿る「マグダラのマリア」の伴侶となる男性の条件vol.1★夏目祭子

女性に宿る「マグダラのマリア」の伴侶となる男性の条件vol.1

~スピリチュアル・サミット4・アクエリアス女神の時代へ~

夏目祭子(vol.1・48分、vol.2・62分、vol.3・77分、vol.4・62分:全249分)
イエス・キリストの重要な弟子の一人「マグダラのマリア」は、長い間「悔い改めた娼婦」として扱われてきましたが、実はイエスの「伴侶」ではないかという説が、近年次々と開示されています。

この事実は、過去千数百年間、世界を支配してきた男性原理中心の考え方が、シフトする時代が来たことを示しています。つまり、神は父なる男性で、イエスは処女マリアから生まれ、イエス自身も独身であり、教会の神父は独身男性でなければならない──とされてきたように、「男性が独りで上に立ち、女性と親密に交じり合わない世界観」からの移行です。

イエスの霊的な偉業は、マグダラのマリアとの親密なパートナーシップがあってこそ、果たされたのが真相かもしれません。

女性がマリアのように自らの力に目覚め、男性がそれを引き出す術を知れば、男女の結びつきから大きな力が生まれるのです。長い歴史の中で封印されてきた男女交流の奥義を、精神と肉体の両面からお伝えします。

※vol.1に資料がありますのでダウンロードしてください。

※2018~19年にかけて開催されたスピリチュアル・サミット4を収録したものです。

夏目祭子 プロフィール

真実の性の語り部。作家、性と食のカウンセラー。
一般社団法人「性・愛・命の学び舎」代表理事。
日本で初めて腸とダイエットの関係に着目した《腸脳快感アンチダイエット》提唱者。2002年より「大人が学び直す真実の性教育」講演活動を開始。(開催実績29都道府県)代表作『なぜ性の真実セクシャルパワーは封印され続けるのか』 『あなたが目覚める愛と性のギフト』は、女性が素直に性を語る時代を開いたバイブルとして支持を 集め、ロングセラーを続けている。
【性・愛・命の学び舎HP:https://seiai-inochi.jp/】
 

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる