お申込みとログインが必要です

0

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルはお申込みいただいた後、ダウンロードできます

  • カタカムナ道場20210716-81メモ.pdf(423.99 KB) 

このコンテンツのお申込みはこちら

今すぐ申し込む 購入済の方は、ログインするとご覧いただくことができます

このコンテンツが含まれる
月額見放題コース

講師名から探す

第81回カタカムナ道場「人間はどう生きたらいいのか…?それが十言神呪にかいてある!」


(2021/7/16配信号:30分)
※配信窓口右上の 関連ファイルダウンロード より、収録内容をメモしたPDFがダウンロードできます。

・次回配信は7月27日前後を予定しております。


 

◆人間はどう生きたらいいのか…?それが十言神呪にかいてある!

 

◆局限はない、良いも悪いもない

 

◆池の水面に映る月は人の心。本当の姿は天空の月

 

◆今いるところで、神様から頂いたものを100%活かす

 
 

十言神呪(とことのかじり)前回のまとめ

・万物は神ご自身の自己展開である
・無戒律の宗教であるのは徹底した人間信頼に基づいている
・言霊として言葉が生き物であるという点
 ⇒言葉を発する=命を産んでいる
 

十言神呪解説編

ア=
天照らす御親の神の大調和(みすまる)の
生命射照らし宇宙(くに)静かなり

イルミナティも光(良いイルミナティと悪いイルミナティがいる)

・内側の神ご自身が発露して光が外に出てくる
・光によって平穏になる

十言神呪には「人間がどう生きたらいいのか」が書いてある

神ここに生きたもうなり
神ここに為したもうなり


マ=
まることは大きさざめの極みなり
まこと開きて極みなきなり

局限はない、良いも悪いもない
肉体 ・幽体 ・霊体 ・神体


テ=
照る月の映りてまどか池にあり
など波風に砕けけるかも

池の水面に映る月は人の心。肉体、環境に不協和音を起こす
本当の姿は天空の月=真如の月


ラ=
蘭の香の貴かりけるおのがじし
花も葉も根もいそしみてあれば

今いるところで、神様から頂いたものを100%活かす
世界、宇宙全体を良くするような働きになるようにする
 

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルはお申込みいただいた後、ダウンロードできます

  • カタカムナ道場20210716-81メモ.pdf(423.99 KB) 
今すぐ申し込む 購入済の方は、ログインするとご覧いただくことができます

このコンテンツが含まれる
月額見放題コース

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる