お申込みとログインが必要です

0

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルはお申込みいただいた後、ダウンロードできます

  • 第18回吉濱流「人間の研究」メモ.pdf(472.72 KB) 

【音声】第18回 吉濱流「人間の研究」

第18回の内容はこちら!

※ 決済が完了いたしましたら、こちらのページですぐにご聴講いただけます!
「関連ファイルダウンロード」に収録メモがございます:その中にご質問フォームもございます!
※ 次回配信は10月15日前後を予定しております
 

日本ではあまり認知されていない
睡眠の質を向上させるポイント 

睡眠時の「食いしばり」が人生の質を下げてる!?


行動を変容させる技法を駆使しても
睡眠が不十分であると実行できない、質が落ちるなどで成功しない

睡眠不足、寝不足=行動力・自己管理能力の低下
だるさ、倦怠感、疲労感によって技法がこなせない

極めて重要で、大半の人が気づいていない、睡眠の質を下げる症状がある
それは「歯ぎしり」「食いしばり」

「咬筋への〇〇〇〇」で改善!

睡眠の質が向上し、さらに日中の謎の頭痛、重みも軽減

日本ではさほど認知されていない

夢を見ているときは外部の環境に大きく影響される
外部の環境が夢に出てくる
噛みしめることも外部環境
⇒夢見が悪い
睡眠時の食いしばりは自覚がない

確認方法と予防方法!

噛み合わせについて
・食いしばれば噛み合わせがずれる
・噛み合わせがズレると全身の骨格がズレる

噛み合わせを治す前に
食いしばりを治してからでないと、また噛み合わせはズレていく…
 

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる