お申込みとログインが必要です

0

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルはお申込みいただいた後、ダウンロードできます

  • 第8回吉濱流「人間の研究」メモ.pdf(491.62 KB) 

【音声】第8回 吉濱流「人間の研究」

第8回の内容はこちら!

※決済が完了いたしましたら、こちらのページですぐにご聴講いただけます!
「関連ファイルダウンロード」に収録メモがございます:その中にご質問フォームもございます!

ご質問:ミラーニューロン につて

・「学ぶは真似ぶ」
・職人の世界で技術を「目で見てぬすむ」
 

現在の経済状況、金融システム不安に関して

・世界恐慌にはならない?
・〇〇月くらいまでにはコロナ騒動前の7割には回復
・恐怖から解き放たれて通常活動ができるようになるのは〇〇〇〇くらい
 

人間の経済活動委縮によって自然(地球)環境が良くなる

・すべては「トレードオフ」
ただし、〇〇〇〇な資本主義になれば環境改善を得ながら人間が豊かになれる!
 

先行きが不安すぎるからこそ、正しく「意識エネルギーを活用」していく

・「〇〇制御機能」そのもの
・波動やエネルギーが現実を作る
結果的に
・情緒の安定              
・良いエネルギーで現実が創造
・願望実現

※「〇〇制御機能」は
・現実を作り出す根源の〇〇〇〇そのものを大きく操作する方法
・パラレルワールドを〇〇〇〇する根源的な方法
 

コロナ騒動はパンデミックでなく「インフォデミック」

・人間は基本的に「〇〇〇〇される」から恐怖に注目してしまう
・メディアはそれをわかっていて「恐怖」「脅威」を流す
・それによってSNSでさらに加速
→「〇〇制御機能」が乱れていく
だから、徹底的に「〇〇制御機能」を鍛えていく必要がある
※東日本大震災時の「放射能」も「インフォデミック」だった
※今回も「インフォデミック」によって世の中が大混乱に陥っている状態
 

応用行動分析…4つの基本随伴性

・嫌子消失の強化
・好子出現の強化
・好子消失の弱化
・嫌子出現の弱化




 

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる