お申込みとログインが必要です

0

定期配信

このコンテンツのお申込みはこちら

※このコンテンツは、月額見放題コースご契約の方のみ視聴ができます

購入済みの方は、ログインして視聴

このコンテンツが含まれる
月額見放題コース

講師名から探す

羽賀ヒカルに聞く★佐野浩一のポスト・コロナをどう生きるのか?(第4回目)

講師:羽賀ヒカル(約31分・2020年)


本物研究所・代表取締役社長の佐野浩一が、ポスト・コロナについてキーマンにインタビューした「佐野浩一のポスト・コロナ」をどう生きるか?」の第4回目は北極占い継承者で最近はYouTubeの映像が大人気の羽賀ヒカル氏です。

コロナによって世の中はどう変わっていくのか?日本人としての軸を失わないためにどうすべきなのか?羽賀氏は大きな歴史のサイクルの観点から「縄文時代」にスポットを当てています。

さらに時代を生きていくためには、ツキの流れに乗っていくことが大事であり、2つのポイントをあげています。

羽賀ヒカル プロフィール

1983年、京都生まれ。大阪府立大学卒業。「北極流占い」継承者。普通の高校生として過ごしていた15歳のある日「北極老人」に出会い、占いの道に入る。9つの流派を極め5万人以上の鑑定歴を持つ北極老人から「北極流」を受け継ぎ、高校生ながら生年月日、手相、風水、方位、姓名判断などの様々な占いをマスター。大学生時代から本格的に、人生相談(出会い、恋愛、夫婦関係、子育て、就職、転職、引っ越し、お金)や経営相談(起業、社運、人材育成、オフィス風水、チームづくり)に乗り、3千人以上を開運へと導く。

大学卒業後、北極老人の門下生によって設立されたグレイトティーチャー株式会社の占い師として活動。鑑定を受けた方の中には、わずか1ヶ月で運命の人と出会えて結婚したり、不妊でケンカばかりの夫婦関係が改善して妊娠したり、離婚寸前から家庭円満に、そして会社崩壊直前から社員とお客様から愛される会社になった経営者がいるなど、人生が大きく変わった方が多数。その噂が噂を呼び、優良企業の経営者、有名コンサルタント、ベストセラー作家、占い師、ヒーラー、チャネラーなど著名人もお忍びで通うようになる。

また占いや精神世界に深く精通しているプロほど「北極流」の奥深さに驚嘆。現在は占い鑑定のみならず、セミナーを通じて、北極流の考え方と生き方を伝導している。『神社ノート』(SBクリエイティブ)他、著書多数。

※このコンテンツは、月額見放題コースご契約の方のみ視聴ができます

購入済みの方は、ログインして視聴

このコンテンツが含まれる
月額見放題コース

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる