お申込みとログインが必要です

0

プロフェッショナルの視点が身につく「塚澤真聞(しんぶん)」(2022.08.01)



元JPモルガンでトップを極めた稀代の経済アナリスト、塚澤健二氏をゲストに迎え、新聞やニュースの「本当の読み方」を学びます。

塚澤真聞(しんぶん)のしんぶんは「新」しく聞くではなく真実の「真」に聞くという文字を書きます。
ただニュースを鵜呑みにするのではなく、その裏側をしっかり見抜く視点を身につけるためのコーナーです。

※毎週配信! 塚澤健二先生の「生活防衛の教室」 番組内の「塚澤真聞(しんぶん)」コーナーより抜粋。

月額見放題コース「ゴーイチ・プレミア」にて限定公開中!
 
 

◆「体温超え」の危険な暑さ、異常気象は世界でも


◆巣ごもり生活を直撃、8月最多の値上げ



 (第535回生活防衛の教室より抜粋)



☆「体温超え」の危険な暑さ、異常気象は世界でも

今日8月1日、各地で厳しい暑さが襲っています。
鳥取・米子で38・5度、新潟・新津で38度と体温を超える、異常な暑さとなっています。
 
熱中症警戒アラートもこの夏最多の33府県で発令。
この危険な暑さは今週いっぱい続く見通しです。
 
この異常気象は日本だけではなく、世界中で起こっています。
フランスのパリでは39度に達する気温で、スペインではその影響で森林火災が相次いでいます。
 
地球温暖化を唱える人々にとっては、それみたことか、と声が聞こえてきそうですが。。。
 
世界の各地でも、猛暑と電力の問題が多発しているようです。



☆巣ごもり生活を直撃、8月最多の値上げ

巣ごもりを国民がしているか、となると疑問だが、ここ最近何度かお知らせしている「値上げ」。
 
あらゆる商品が毎月のように値上がっているが、この8月は今年最多の2431品目が値上がりする。
 
ネットアンケートでは、相次ぐ値上げで、家計に影響を感じる、と答えた人は
87・7%にのぼった。
 
秋にはこれをさらに上回る8000品目の値上げが予定されている。
 
猛暑で電気代も上がってしまうのに、賃金はやはり一向にあがらない。。。
 
厳しいのは暑さだけではない。
お金も体力も、心のゆとりも奪われてしまう気がする。



関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる