お申込みとログインが必要です

0

プロフェッショナルの視点が身につく「塚澤真聞(しんぶん)」(2021.8.2)



元JPモルガンでトップを極めた稀代の経済アナリスト、塚澤健二氏をゲストに迎え、新聞やニュースの「本当の読み方」を学びます。

塚澤真聞(しんぶん)のしんぶんは「新」しく聞くではなく真実の「真」に聞くという文字を書きます。
ただニュースを鵜呑みにするのではなく、その裏側をしっかり見抜く視点を身につけるためのコーナーです。

※毎週配信! 塚澤健二先生の「生活防衛の教室」 番組内の「塚澤真聞(しんぶん)」コーナーより抜粋。

月額見放題コース「ゴーイチ・プレミア」にて限定公開中!
 
 

◆金メダルラッシュと醜さ目立つ五輪

 

 (第484回生活防衛の教室より抜粋)



☆金メダルラッシュと醜さ目立つ五輪

日本のアスリートが大活躍を見せている。
新競技のスケートボードや日本初となる卓球混合ダブルス、フェンシング男子エペなどで金メダル。

お家芸、柔道だけでも9個の金メダルを獲得し、現時点で金メダルが17個と過去最大のメダルを獲得している。
特に若い世代が頑張りを見せていて、盛り上がってきているように見える。

しかし、その一方で、今までにない醜い出来事も際立っている。

活躍した日本人選手に対してSNSで攻撃的な言葉、誹謗中傷が、世界中から書き込まれているのだ。

世界中の選手へ直接メッセージを届けることができるSNS発足当初は、素晴らしいメリットだと思っていたが、今や最大のデメリットと化している…。
 


関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる