お申込みとログインが必要です

0

プロフェッショナルの視点が身につく「塚澤真聞(しんぶん)」(2021.5.24)


元JPモルガンでトップを極めた稀代の経済アナリスト、塚澤健二氏をゲストに迎え、新聞やニュースの「本当の読み方」を学びます。

塚澤真聞(しんぶん)のしんぶんは「新」しく聞くではなく真実の「真」に聞くという文字を書きます。
ただニュースを鵜呑みにするのではなく、その裏側をしっかり見抜く視点を身につけるためのコーナーです。

※毎週配信! 塚澤健二先生の「生活防衛の教室」 番組内の「塚澤真聞(しんぶん)」コーナーより抜粋。

月額見放題コース「ゴーイチ・プレミア」にて限定公開中!



◆いつの間に!?400億の男誕生!

◆3年ぶりの皆既月食


 (第474回生活防衛の教室より抜粋)



☆いつの間に!?400億の男誕生!

先日にも紹介し、大旋風を巻き起こしていた劇場版鬼滅の刃ですが、日本国内の興行収入が400億を突破したと24日、アニプレックスが発表した。

また、アメリカ、台湾、香港など、45の国と地域で上映され、全世界での総興行収入は517億円となっている。日本では少しブームの火も小さくなってきた感じもしますが、ムーブメントは世界に広がっています。

ちなみに、ハリウッドで実写映画化してほしい漫画の第2位にも選ばれています。
3位は進撃の巨人、2位は鬼滅の刃、そして1位は!

無い、して欲しくないが選ばれています!
やはり注目されるのは日本のアニメーションということだろうか。



☆3年ぶりの皆既月食

明後日26日、20時頃、日本では3年ぶりの皆既月食が観測できると、天体ファンは賑わいを見せています。

そして月が地球に最も近づく時期、スーパームーンとも重なっていることで、より幻想的な現象が見られると、期待が高まっています。

3年前の皆既月食は2018年1月31日。
その2日前に仮想通貨取引大手のコインチェックが、仮想通貨NEMが不正に外部に流出。
580億円が引き出され、ビットコインなど全通貨の出勤を停止したニュースがある。

転換点のジンクスを持つ生活防衛セミナー。
そして3年前の皆既月食でおこった仮想通貨に関する事件。
この共通点は経済にとっては不安しかない。

関連コンテンツ

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる